●絵本読み聞かせ●『くだもの』あらすじと感想 

今日紹介するのは『くだもの』という絵本です。
以前、マツコの知らない世界という番組の「読み聞かせ絵本の世界」という特集で紹介されていて、それを見て購入しました!!
くだものが大好きなお子さんだったり、好きになってほしい時にも役立つ絵本をレビューします☆
絵本選びで悩まれている方の参考になればいいなと思います。

目次

『くだもの』絵本のあらすじと感想

くだもの

ページをめくると見開きにどーんとまんまるの大きなスイカの絵。
そしてさらにページをめくるとカットされたスイカの絵。
「さあ どうぞ。」
リアルな絵だけど優しい色使いで可愛らしい!
本物に見間違えそうなくらい、みずみずしく美味しそうで思わず手をのばしちゃう!
またページをめくるともも、ぶどう、なし、りんご、、、いちご、、、
いろいろなくだものがでできます。
「さあ どうぞ」
ちゃんとフォークにさして出てきます(^^)
お皿も白いお皿だったりガラスのお皿だったりいろいろなお皿。
果物もリアル!
ぶどうはちゃんと洗ってお皿に盛りつけられていて、水のしずくもリアルに描かれています☆

1才過ぎから2才の今も愛読中。
息子はこの絵本で「どうぞ」を覚えました!

『くだもの』絵本の対象年齢は?

くだもの絵本対象年齢

『くだもの』絵本の対象年齢は2才~4才です。

絵が大きくて文字も少ないのではじめての絵本にぴったりだと思います☆
息子には1才すぎに読み聞かせをはじめました!

『くだもの』読み聞かせのポイント

さあ どうぞ!!
いちごをつまんで息子にどうぞをします。
パクパク食べたふりをして楽しみます(^^)
ほかの果物も一緒に食べたふりをして「美味しいね~♪」「甘いねー♪」
とおままごとのように楽しんでみてくださいね☆
今度は自分でみずからくだものをつまんでモグモグと食べるようになります(笑)

『くだもの』絵本の作品情報

著者:平山 和子
出版社:福音館書店
出版:1981年10月

さいごに

くだもの 絵本はくもんの推薦図書にも選ばれています!
(上のリンクから5Aの5番
参考にしてみてくださいね☆

自粛期間、皆様はどうお過ごしでしょうか?

これは息子の作品です ^^)

アンパンマンブロックとトミカのコラボ

トミカとアンパンマンブロックのコラボ。
なんでものせちゃうよね(^^)/

でわでわ またね~☆

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

♡東京都内
♡31歳
♡2歳の男の子ママ
♡元ヨガインストラクター
♡専業主婦
親子でお出かけできるスポットに行ってランチしたり遊んだりすることが好き。

♡LOVE:おでかけ/旅行/
ヨガ/健康/韓国ドラマ/ブログ

コメント

コメントする

目次
閉じる